ABOUT US
北海道グリーンパートナーについて

地域密着を軸にした大地からのストーリー

北海道グリーンパートナーは青果物の仕入れ販売を行う会社です。
地域密着」を基本に生産者連携と大地を大切に思いながら野菜をつくり販売しています。
地元の誇りを全国に発信するため、北海道の豊かな大地でとれる財産そのものともいえる野菜を全国に届けています。
また産地ポジションにて価値のある野菜つくりと販売を目標に、消費者との距離を近づける役割をしています。
そのための取り組みとして、こだわりの豚肉と野菜『ゆめの大地』の生産販売や、コストや時間の削減とコールドチェーン化を実現させた空飛ぶ野菜など様々なプロジェクトに挑戦しています。

TOYOKORO

豊頃町について

豊頃町は十勝川の河口に位置する面積536.71km²、人口約3200人の町です。
十勝地方発祥の地とされ、町名の由来はアイヌ語の「トエコロ」からで、その意味は大きなフキが生えていたところといわれています。
そして冬季の豊頃町では有名でとても人気なジュエリーアイスを見ることができます。
ジュエリーアイスとは十勝川を覆いつくす氷が太平洋に流れ出し、大津海岸に打ち上げられる透き通ったクリスタルのような氷が太陽の光を受けて美しく輝く自然現象です。
幻想的なその景色は十勝の厳しい寒さと十勝川ならではのものなので、寒さ対策を万全にして是非一度見てみてください。

PHIOSOPHY

企業理念

1.会社理念
~大地からのストーリー~

『食文化』に携わる企業として,『大地からのストーリー』を展開する企業販売・オペレーション

2.HGPの価値観
~車の両輪~

産地ポジションにて価値のある野菜つくりと販売を目指し,消費者との距離を近づけます。
『地域密着型』を基本に『生産者連携』『大地』を大切に思い『野菜』をつくり販売します。

3.会社全体の目標

  1. ① 夏場の大根を中心とした産地形成と充実
  2. ② コントラクター事業・工場運営における『人材確保』の充実
  3. ③ 府県産地との『作物』と『人的交流』により販売期間の長期化,人材対策
  4. ④ 販売チャンネルの充実,新規販路へのトライ(良きパートナーつくり)
  5. ⑤ 法人としての農業生産への参入(自社農場生産販売 H29年浦幌大根37Ha実績あり)

COMPANY PROFILE

会社概要

会社名
株式会社 北海道グリーンパートナー 
本社所在地
〒089-5312
北海道中川郡豊頃町茂岩本町72番地6
TEL 015-579-5582FAX 015-579-5583
代表者
高田 清俊
設立
平成25年12月24日
資本金
3千万円
業務内容
青果物の生産委託、及び販売
豊浦選果場
北海道虻田郡豊浦町東雲町97-3
TEL 0142-83-7108FAX 0142-83-7108
札幌営業所
北海道札幌市東区北25条東18丁目8番1号
TEL 011-788-1831FAX 011-788-0831